江戸川区環境フェアー2017

6月3日(土)に江戸川区環境フェアーが開かれました。
(一社)全国LPガス協会、(一社)東京都LPガススタンド協会、と共同で参加しました。
LPG内燃機関工業会は会員の?エフ・ケイメカニック(古川克己社長)さんの協力を得て、日産ノートe-POWERを展示しました。この車両はバッテリーを駆動源として走行する車両ですが発電用エンジンを搭載しており、バッテリーが不足するとエンジンが作動し、発電・充電します。このエンジンをガソリン仕様からガソリン・LPG併用式に改造したものです。
一般の方たちにLPガス自動車の認知度を広めるとともに、LPガス業界の方たちも関心を持って来場されておりました。

IMG_0453.JPG

IMG_0450.JPG

IMG_0451.JPG

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 江戸川区環境フェアー2017

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.lpg.gr.jp/mt/mt-tb.cgi/14

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2017年6月 9日 11:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「改造普通自動車登録に書類追加!!」です。

次のブログ記事は「第3回LPガス自動車に関する講習会日程決まる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。